【登録制】晴れの国おかやま応援サイト もんげー部

県内イベント【2018-06-09】 後楽園能舞台の歴史と未来

岡山後楽園の能舞台は、後楽園が一応の完成をみた後の1700年代初頭に造られ、享保19(1734)年の改築を経て、明治維新後、昭和に至るまで岡山の文化の中心として、200年以上にわたって能や狂言の上演に用いられてきました。
昭和20(1945)年に戦災で焼失しましたが、昭和33(1958)年に復元され(同年6月8日にこけら落とし)、現在も能や狂言を中心とした芸術公演に活用されています。
今年は、この復元から60周年の還暦の年に当たることから、このタイミングをとらえ、能舞台で演じられる能・狂言への関心を高めるとともに、舞台の沿革や特殊性・希少性をアピールする事業を実施することにより、300年の歴史を誇る大名庭園としての後楽園の魅力を発信していきます

開催日/開催時間
2018年6月9日(土)
開催会場
岡山後楽園能舞台
お問合せ先
086-272-1148

一覧に戻る

もんげー情報を投稿する

入部はこちら

もんげー岡山動画配信中!

大好き!晴れの国おかやまPDF版 ダウンロードはこちら電子書籍「オカヤマ イーブックス」

  • おかやま広報紙ナビ
  • 岡山県
  • もんげー岡山
  • 大好き!晴れの国おかやま
  • ももっちうらっちのページ