【登録制】晴れの国おかやま応援サイト もんげー部

おかやまで晴れの国ぐらし 先輩移住者による移住体験記

1 倉敷市
1 津山市
1 笠岡市
1 井原市
2 総社市
1 高梁市
1 新見市
1 瀬戸内市
1 赤磐市
1 真庭市
1 浅口市
1 和気町
1 矢掛町
1 新庄村
1 勝央町
1 奈義町
1 久米南町
1 美咲町
1 吉備中央町

一覧に戻る

【笠岡市】瀬戸内の穏やかな海に寄り添う暮らしを求めて漁師へと転身

成瀬義彦さん・茜さん夫妻は、茜さんの退職を機に笠岡市へ。「僕はフリーランスのシステムエンジニアで住む場所は問わなかったので、夫婦共通の趣味であるパラグライダーをしに通っていた笠岡市に住もうと思ったんです。その話を仲間にすると『島もいいよ』とすすめられました」興味を持った義彦さんは、笠岡諸島の振興活動を行うNPO法人かさおか島づくり海社へ相談。本土に近い高島(たかしま)の空き家を紹介してもらい、夫婦ともに船舶免許を取得して中古の小型船を購入し、2009年春に移住した。そこで70歳を過ぎても元気に漁業に取り組む人の姿を見た義彦さんは、「身近な海で長く仕事ができる漁師になろう」と思いを新たにした。漁のため海へ出る日々には、こんな思いがけない感動も。「夏の夕方に沖へ出ると、まったく風がない瞬間があるんです。鏡のような水面に島々が映り、夕日がきらめく光景は最高ですね」子どもの通学なども考えて今は市内の本土側へ移ったが、「漁業を続けながら合間に果樹栽培もしたい」と義彦さんは目標を語る。


現在の住まいは築36年の一戸建てを2014年に購入。7DKで延床面積は145㎡ほど。

神島外浦の高台に位置する日光寺境内は、笠岡諸島などを見晴らす展望スポットの1つ。

入部はこちら

もんげー岡山動画配信中!

晴れの国おかやま暮らしPDF版 ダウンロードはこちら

  • おかやま広報紙ナビ
  • 岡山県
  • もんげー岡山
  • 大好き!晴れの国おかやま
  • ももっちうらっちのページ