【登録制】晴れの国おかやま応援サイト もんげー部

おかやまで晴れの国ぐらし 先輩移住者による移住体験記

1 倉敷市
1 津山市
1 笠岡市
1 井原市
2 総社市
1 高梁市
1 新見市
1 瀬戸内市
1 赤磐市
1 真庭市
1 浅口市
1 和気町
1 矢掛町
1 新庄村
1 勝央町
1 奈義町
1 久米南町
1 美咲町
1 吉備中央町

一覧に戻る

【新庄村】自分で家を建てる夢を実現水源地域・新庄村で水生生物の調査も

15歳のときに両親とともに新庄村へ移り住んだ森本潤太さん。潤太さんの父は自然写真家の森本二太郎さん、母の佳代さんは庭づくりが趣味。四季がはっきりしているこの土地に出会い、2008年に移住した。中学生のころからDIYに憧れていた潤太さんは、移住後の17歳から敷地内で家のセルフビルドを始めた。ときには二太郎さんに手伝ってもらい、また基礎や建具などはプロに任せたりしたが、約2年かけて完成。潤太さんは、家の周りで野菜や果樹などを栽培し、村の農業者団体「源流農産物の会」に販売。ニホンミツバチの養蜂も行っている。また、週5日は村の加工所で働いている。そんな潤太さんが、なにより夢中となっているのが、村の水生生物の調査。新庄村は高い地域に人が住んでいないため、川が驚くほど澄んでいる。「ここは3種類のホタルを同時に見ることができるし、オオサンショウウオも棲息している、重要な水域です。なにより水辺はとても気持ちがいいんです」


潤太さんと両親。庭のさまざまな植物のなかには、長野から持ち込んだものもある。

野土路川で水生生物を観察する。

入部はこちら

もんげー岡山動画配信中!

晴れの国おかやま暮らしPDF版 ダウンロードはこちら

  • おかやま広報紙ナビ
  • 岡山県
  • もんげー岡山
  • 大好き!晴れの国おかやま
  • ももっちうらっちのページ